筋膜日本初!はがし・パーソナルストレッチの「ストレッチの逹人」

日本初!筋膜をはがすことで筋肉の癒着を改善し可動域を向上させる最高のパーソナルストレッチです

Blu

HOME ≫ ブログ ≫

ブログ

腰痛を引き起こす8つの習慣

習慣

腰痛を引き起こす8つの習慣、しつこい痛みにサヨナラ

0

ああ腰痛! 痛みの前ではみな平等です。ある時期には約3100万人のアメリカ人が苦しんでおり、アメリカカイロプラクティック協会(ACA)によると、私たちの50〜80%が人生のどこかで経験するそう。

20180524_lowback

 

 

痛みを防ぐためには体重をコントロールするのが重要といつもいわれます。でも、健康でよく活動しているように見えるのに痛みがなくならないのはどうしてでしょう?

『健康な背中への3週間(Three Weeks to a Better Back)』の著者でニューヨークのカイロプラクターのトッド・シネットさん(カイロプラクティック博士)によると、腰痛は残りの人生を送る上で付いて回るバツのように感じるかもしれませんが、それはまれなケース。痛みは身体で何か別の事態が進行している兆候とも。原因をつきとめ、痛みとサヨナラしましょう。

腰痛の元になるこれら8つの習慣を良く知り、どうやって修正するかを学んでいきます

自宅で働いている

20180524_lowback1

 

 

在宅ワークにはメリットがあります。通勤しなくていい! ヘルシーな軽食が取れる! 休憩も自由! 問題はソファや、最悪ベッドで仕事をしてしまうときです。どちらも首や背中への支えがほとんどないのです。「ソファにもたれたり、ベッドで寝そべったりして仕事する誘惑はありますよね。それは背骨にダメージを与えるもの。そんな仕事場をちょっと変えるだけで、背中や首を痛めることなくフレキシブルな仕事を満喫することができるんです」と、イギリスカイロプラクティック協会(BCA)の記事の中でカイロプラクター、ティム・ハッチフルさん。

対処法

イギリスカイロプラクティック協会によると、テーブルにつき、椅子に座るのが大事。規則的に休憩を取り、電話をするときは歩きまわります。また在宅のメリットを生かして、できるときはストレッチをしましょう。

座ってばかりいる

20180524_lowback2

 

 

「座りすぎは“新しい喫煙”といわれるほど健康に悪いといわれています。私たちはずーっと背中を丸めているようにはできていません。どんな筋肉も効果的に動くには縮んだり伸びたりが必要なんです」とシネットさん。座りすぎは前傾姿勢をもたらし、背骨の湾曲をもたらします。それは腰痛を招くことに

対処法

座る動作の反対として、両腕を広げながらバランスボールの上に仰向けに。シネットさんが作った調整可能なブリッジマシンの上で朝2分、夜2分、背骨をやさしく一直線に伸ばすのも良いでしょう。

財布が重すぎる

20180524_lowback3

 

 

財布を最後に整理したのは? アメリカカイロプラクティック協会によると、財布もしくはバッグは自分の体重の10%以下に抑えた方がよいそう。女性は必要そうな小物をたくさんバッグに詰め込みがち。それらの重みで身体が悪い姿勢になり、背中を痛めることに。

対処法

必要ない道具でバッグを重くしないようにしましょう。バッグは定期的に空にし、身体のバランスを崩して腰痛になるのを防ぐため、持ち手を変えるように。荷物の多い日は、負担を均等に分けるためにリュックサックを使うのも手。

運動をサボっている

20180524_lowback4

 

 

高強度インターバルトレーニング(HIIT)に取り組む必要はありませんが、きびきびしたウォーキングは背中に驚くほどよいのです(もっともHIITにトライしたければ、10分の全身運動で新陳代謝が活発化されるでしょう)! 背骨についての医学誌、『スパイン』誌に掲載された研究によると、運動は背中のケガのリスクを増やすことはなく、むしろわずかに減らすであろうということです。また運動は背中の痛みを10~50%減らすという研究もあります。

対処法

「散歩に行きましょう。その一方、あなたの靴底が正しくすり減っているかチェックしてください」とシネットさん。左右対称にすり減っていなければなりません。もしそうでなければ体重配分が正しくなく、専門医に診てもらった方がよいでしょう。そして背中を鍛えるエクササイズを生活に取り入れてみます。アメリカスポーツ医学会は、バードドッグ、プランク、サイドプランク(いずれも体幹を鍛えるトレーニング法)をすすめています。週3回、1セット10回から始めてみましょう。

ストレスがかかっている

20180524_lowback5

 

 

シネットさんの見解ではストレスは背中の痛みを引き起こす一番の要因。多くの研究が、感情が痛みに影響することを明らかに。脳と行動についての専門誌、『ブレイン・ビヘイビア』誌の2016年の研究では、マインドフルネスをベースとしたストレス軽減法は背中の痛みと前頭葉の感情認識をコントロールする仕組みを効果的に改善することがわかりました。

対処法

自分のストレスレベルを計り、日常生活にリラクゼーションを取り入れます。軽いヨガもよいでしょう。慢性の腰痛にとても効果あり。

食生活がダメ

20180524_lowback6

 

 

消化器系の調子は、背中の調子にも影響を。下痢、便秘、おなら、胃のむかつきなどはその場で痛みを引き起こします。「胃や消化器の不調は炎症とガスを作り出します。そのガスはたいてい腰の筋肉を含む腹腔に圧力(1平方センチメートルに1キログラムほど)をかけるのです。それはサッカーボールを膨らませる圧力と同じくらい」(シネットさん)

そうなると背中が痛むのも無理はありません。シネットさんは、食生活がキャンディ、ポテトチップス、ピザやソーダのような栄養価の低いものに偏っている人に会いますが、どれも炎症につながるもの。一方、よい食べ物ばかり取っている腰痛持ちの人にも会うそう。生野菜サラダやグリーンスムージーもガスを生み出し、やはり背中に圧力がかかります。

対処法

バランスのとれた食事は消化器系の問題と背中の痛みに驚くべき効果が。「抗炎症食がオススメ。自分にとって正しい食事を把握しましょう。それはひとそれぞれ異なります」(シネットさん)。加工度の高い食品、精製された炭水化物、砂糖、アルコールは、有名な炎症の犯人です。

間違った枕を使っている

20180524_lowback7

 

 

もしくは、枕をまったく使っていないこと。「背中の痛みを防ぐには、頭と首は楽にしていなければなりません」とシネットさん。頭が首より下に来るのが理想的な枕の位置。2016年の研究では枕の高さを上げると頭と首に圧力がかかったり、背骨が反ったり曲がったりして、痛みと睡眠の質の低下につながるとされています。

対処法

「もしいつも仰向けに寝ているなら、背中の通常の湾曲を再現するため、膝の下にも枕を置いてください」とシャーリーライアン能力研究所のプラカシュ・ジャラバヤンさん(臨床医学者、博士)。ジャラバヤンさんは、横向き寝の人は脚を胸の方向にひいて、膝の間に枕を挟んで、おしりと同じ高さにするようオススメします。そして可能なら、うつ伏せ寝は避けた方がよいそう。腰を反らせてしまい、負担がかかってしまうからです。

喫煙者である

20180524_lowback8

 

 

もしまだ何か禁煙する理由が必要ならこれ。ノースウエスタン大学の2014年の研究によると、喫煙者は非喫煙者に比べ慢性の腰痛に3倍なりやすいそう。この研究の興味深い点は喫煙がシンプルに背中に影響するのではなく、脳に影響すること。研究者代表のボグダン・ピーターさんはプレスリリースで述べます。「喫煙は背中の痛みへの脳の反応に影響し、痛みの発症への回復力を低下させるようです」

対処法

禁煙は腰痛が慢性化するのを防ぐこともわかりました。2014年の(国際予防医学ジャーナルに掲載された)組織的な報告によると、禁煙成功のカギは、ガムやパッチ、もしくはチャンピックスのような薬品でのニコチン置き換え療法です。主治医と相談を。

​Maggie Niemiec/8 Ways Your Daily Routine Can Cause Lower Back Pain

訳/STELLA MEDIX Ltd.


スポーツナビより引用

猫背・巻き肩で背中がカチコチの人に! 慢性的な背中のこわばりを解消する簡単ストレッチ

ヨガジャーナルオンライン
 
猫背の姿勢が習慣になっていると、肩甲骨まわりが凝り固まり、背中全体の強張り、蓄積疲労につながります。肩甲骨を中心に寄せて血流をUPし、背中の力みを手放しましょう。

肩甲骨を引き寄せ上背部の力みをとる

1.うつ伏せに寝て、全身をリラックス。両手を体の後ろで組み、息を吐きながら、ゆっくり天井方向へ上げていく。POINT 
肘が曲がると効果が半減。肘をしっかり伸ばし、寄せている左右の肩甲骨に意識を向けて。

2.無理のないところまで手を上げ、そのまま5呼吸。息を吐きながら元の位置に両手を下ろす。この動きを10回繰り返す。
 

ウォーキング

【体幹ウォーキングのススメ】金さん指南! 運動効果を上げる正しい歩き方・階段ののぼり方

11

職場との往復や買い物のときなどでも、移動手段である“歩行”をしながら運動不足を解消できるのが、プロ・ランニングコーチの金哲彦さんが教える「体幹ウォーキング」です。肩甲骨と背骨、骨盤の”体幹“を意識した歩き方で、運動効果が上がるだけでなく、カラダへの負荷も減らすことができます。

前編に続き、後編は「実践編」として、金さんにご指南いただきます。

運動効果を上げてカラダへの負荷を減らす、正しい歩き方

walking_02

 

 

長時間パソコン画面を見つめ、スマホを見ながらあるくこともあって、現代人の歩く姿勢は猫背気味だそうです。肩甲骨や骨盤など必要な部分を上手に動かさないと、脚だけで歩くことになって疲れやすくなってしまいます。また、腹筋が弱いとおなかが出たような姿勢になるため、背中から腰に過度な負担がかかってしまいます

歩き方の悪い例1

bad_MYL5090-1

 

 

スマホを見ながら歩いている人は、たいていこのような姿勢です。肩甲骨を動かさないため、骨盤がうまく使われず、足先だけで歩くので疲れやすくなります。

歩き方の悪い例2

bad_MYL5165

 

 

腹筋の弱い女性に多い歩き方。丹田(おへその下あたり)に力が集まるように意識すると重心が上がってカラダが安定し、脚を骨盤から動かすことができます。

体幹を動かし、正しい姿勢で歩くために意識したいのは、「背中」「おなか」「腰」。この3つを連動させれば、コアも含めた全身の筋肉を使って歩くことができます。

歩き方の良い例

5271_5270

 

 

肩は自然に力を抜き、肘を引いて肩甲骨を動かすようにして歩きます。肩甲骨を動かすとカラダがツイストして骨盤が自然に前へ出て、負荷をかけなくても歩幅が大きくなり、しっかり着地することができます。姿勢もとても美しいですね。

通勤時などにヒールのある靴で歩かなければいけないときや、人前で大きく腕を振るのが恥ずかしいシーンでも、一度この正しい歩き方をマスターすれば、骨盤から脚を出すことができるので、ただダラダラと歩くのとは運動効果も違ってきます。

ちなみに、ウォーキングシューズやスニーカーなどに比べると足元が不安定になりやすいヒールで歩く場合は、おなかと腰のかたちをしっかりと作って、カラダを安定させることが大切です。着地の瞬間、重心が後ろにかかりやすいので、骨盤を前傾させるように意識して歩いてみましょう。

【体幹ウォーキングのコツ】
背中:姿勢を正し、歩くときに肩甲骨を大きく動かすことを意識します。自発的にカラダを動かすのは肩甲骨だけでOKです。
おなか:丹田(おへその下あたり)に意識を集中させることで重心が上がり、カラダの各部位を安定して動かします。
腰:肩甲骨を動かすことで、自然と骨盤が前に出ます。脚だけでなく腰から歩ける感覚を感じます。

ウォーキングのパフォーマンスを高めるためのエクササイズはこちらでご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

疲れるのは、のぼり方のせい?階段で意識すべきことは

階段を目の前にすると、ついエレベーターがないか探してしまう人は多いのではないでしょうか。階段をのぼるのがきついと感じる人は、その“のぼり方”にも原因があるかもしれません。

bad_MYL5416

 

 

脚の力だけでぐっと踏み込んでのぼると、脚に過度の負荷がかかって疲れてしまいます(写真上)。
階段でも肩甲骨をうまく使うと、骨盤から脚が前に出るので負荷は少なくなります(写真下)。

ok_MYL5378

 

 

負荷が少なくなれば、「今日は階段をのぼってみようかな」と気持ちも前向きになり、さらなる運動不足解消が目指せるかもしれません。

運動不足解消で始めたウォーキングから、広がる楽しみ

walking_01

 

 

「正しい姿勢と歩き方を意識して、まずは通勤などの移動時から始めてみてください」と金さん。歩くことに慣れてきたら、一駅前で降りて歩いたり、遠回りしてきれいな公園を見ながら歩いたりして、歩数を伸ばしていきます。

「たとえば一駅分の体幹ウォーキングを週3~4日やってみると、はじめは確かに疲れます(笑)。そのときに大切なのが、ただ“疲れる”と感じるのではなく、どこがどう疲れたのかということに敏感になること。太ももが疲れたとか、おしりが痛いなどということは、カラダに筋肉がつき始めていること。均整のとれたかっこいいカラダに近づいているサインです」(金さん)

肩甲骨を動かすことでカラダがツイストされるため、まずはおなか周りに変化を感じる人が多いとか。3週間ほど続けると、歩くことがおっくうでなくなり、自分でも体力がついてきたと実感できるはず。

理想をいえば、いずれランニングまでがんばってほしいですね(笑)。ウォーキングと違うのは、ランニングには“ジャンプ”という要素が加わること。ジャンプによって脳内ホルモンの「セロトニン」の分泌が促されます。ランニングがストレス解消に効果的と言われるのはこのためです」(金さん)

運動不足解消と思って始めたウォーキングによって体力がつき、プロポーションまで整えば最高。さらにカラダを動かす楽しみまで知ることができたら、毎日がますます豊かになりそうです。

まずは今日から、肩甲骨を意識して歩いてみませんか?

M Y L O H A Sより引用

背中で手を組めない人必見!

背中で手が組めない人必見!
力みがとれる30秒ストレッチ

ヨガジャーナルオンライン

腕を背中に回すのがつらい人は、背中や肩回りに力みがあるからかも? ヨガティーチャー鈴木伸枝先生の30秒ストレッチで、力みがちな筋肉をゆるめましょう!

「僧帽筋(そうぼうきん)」をゆるめよう!

肩甲骨を上下に動かす、背骨に寄せる、上方に回旋させるなど、さまざまな動きに働くのが僧帽筋。肩甲骨の動きが悪いと、肩関節全ての動きが悪くなってしまいます。そこで行うストレッチは、肩〜腕を引いて肩甲骨を下げるのがポイント。首の付け根〜背中の僧帽筋を、しっかり伸ばしてゆるめます。

HOW TO
楽な姿勢で床に座り、片手をやや後ろにおく。反対の手で頭を持ち、斜め前に倒して首〜肩の周辺を30秒ストレッチ。反対側も同様に。

こんなポーズがラクになる!

パールシュヴォッターナーサナ(側面を強く伸ばすポーズ)

肩甲骨の外転がしやすくなることで、背中での合掌がスムーズに。

ゴムカーサナ(牛の顔のポーズ)

肩甲骨の動きが楽になり、複雑な肩関節の動きも力まずとれるように。

 

心臓マッサージ

あなたの目の前で誰かが倒れたら…。医師兼マンガ家が心臓マッサージ方法を図解

「誰でもできることが大事」

 
永田礼路さん提供

 

Twitterに投稿されたものより、さらに力が入りやすい「指を組んだ状態」に修正されたイラスト(永田礼路さん提供

 

■心臓マッサージ、あの歌と同じテンポで

京都府舞鶴市で開かれた大相撲の土俵で4月4日、突然倒れた市長を観客の女性の心臓マッサージをした。その際に会場で、「女性は土俵から下りてください」とアナウンスしたことを、日本相撲協会が謝罪する事態になった

 

これを受けて、非常勤医師でマンガ家の永田礼路さんが6日、解説イラストをTwitterに投稿した

それによると心臓マッサージは、人が突然倒れた際に、意識がなく、息をしてない状態のときにする。倒れた人の横にひざ立ちになり、手を重ねて体重をかけて「1分間に100回押す」と説明している。人気アニメの主題歌「アンパンマンマーチ」と同じテンポだという。

永田さんはハフポスト日本版に次のように語った。

「この心肺蘇生法は、基本的にだれでもやってよい、むしろ誰でもできることが大事なので、もし必要な場に居合わせた場合は医療関係者に限らず、施行してもらいたいです」

 

永田さんは2014年に月刊「アフタヌーン」からデビュー。医療知識を活かした「螺旋じかけの海」(全2巻)を出している。


4月9日,10日赤坂見附附近でのホテル滞在中

北白川宮邸


東京ガーデンテラス紀尾井町・赤坂プリンス クラシックハウス(旧李王家東京邸) 諏訪坂 東京都千代田区紀尾井町

都道府県会館東京ガーデンテラス紀尾井町(旧赤坂プリンス)との間の道には「諏訪坂」の表示があった。

 

解説もある。都道府県会館がある場所にかつて旗本・諏訪家の屋敷があった。

この坂を諏訪坂といいます。「新撰東京名所図会」には「北白川宮御門より赤さか門の方へ下る坂を名づく。もと諏訪氏の邸宅ありしを以ってなり」と記されています。道路の向かい都道府県会館の敷地には、江戸時代に旗本諏訪家が長期間屋敷を拝領していました。また、別名を達磨坂ともいいますが、旧北白川宮邸が紀州藩邸であった頃、その表門の柱にダルマに似た木目があったため達磨門とよばれ、その門前を達磨門前、坂の名も達磨坂と呼ばれたためです。
昭和51年3月設置 平成25年3月補修 千代田区教育委員会

 

都道府県会館の北隣に板壁の家屋があった。

 

旧赤坂プリンスは「東京ガーデンテラス紀尾井町」となった。高層ビルは2棟で都道府県会館側は住居棟(レジデンス)になる。

 

その北側には新築のように修繕された旧李王家東京邸があった。それは「赤坂プリンス クラシックハウス」に新装となった「旧グランドプリンスホテル赤坂旧館」でもある。

 

以下は公式サイトより。

赤坂プリンス クラシックハウス | 東京ガーデンテラス紀尾井町 - Tokyo Garden Terrace Kioicho

チューダー様式の洋館は、昭和5年(1930)に竣工。旧宮内省内匠寮の工務課長・北村耕造と技師の権藤要吉らが設計した。

昭和30年(1955)年に赤坂プリンスホテルとして客室35室で開業し、1階をロビーや宴会場、2階は客室として使用したが、昭和58年(1983)にグランドプリンスホテル赤坂新館ができてからは宴会場として2011年のホテル閉館まで使われた(2011年には東京都指定有形文化財に指定された)

 

以前は壁が白かったが、明るい黄土色に塗られている。

上記サイトによれば、「建設当時の詳細な資料などを基に照明器具や外壁などの主要部分を当時の状態に復原」したそうだ。

土台のところを見ると傾斜地に立っていることがわかる。

 

諏訪坂に面した門も建物壁面と同じ仕様。

 

門から見た建物。柵はなく、花壇のところまで近づくことができる。

東を向いているので朝ならこちらに光があたっているはず。

 

案内板の地図。左下が北。

 

曲面の美しい出窓。 

 

中の照明もチラッと見えた。

 

2階のテラスにはパーゴラもあった。

 

2階窓の編みかごのようなバルコニー。

 

花壇を彩っていた花。 

 

その先の三連アーチ。 多分ここが庭に面していたのだろう。

 

2階のピカピカのガラス。

 

三連アーチの左側。こちらの”網かご”は4連だった。

 

東側に廻りこんで。窓やアーチの円形、屋根の三角、四角い窓が美しく配置されている。

 

2年前はホテル跡が更地になり、さらに工事のために位置が動き、弁慶橋からもこの洋館がよく見えていた。

こちらのその曳き家の記事が。

今はすっかり元の位置に戻り、来月(7月)の開業に向けて内部でも外(花壇)でも作業中だった。

 

西日があたっていた部分。

かつてここに住まわれていた李王家(王皇族)の人々について興味を持ったが、下記のかたのサイトの解説がわかりやすかった。

 オヤコフン (id:massneko) 引用

つまずく原因

「つまずく」原因って?!何もないところで転ぶその理由と改善法を解説
 全身の筋肉の70%は下半身にある。そのため、加齢による筋肉の衰えは、まず、足から始まる。
「太ももの前方にある大腿四頭筋の筋肉量は、25才くらいでピークとなり、60才でピーク時の約60%に落ち込みます」(順天堂大学大学院スポーツ医学教授の櫻庭景植さん)
<img class="wp-image-8583 size-full" src="https://kaigo.news-postseven.com/wp-content/uploads/2018/04/aflo_zgpa55290652-e1522900654323.jpg" alt="" width="800" height="533" />
「つまずく理由」と「つまずかない歩き方」4つのポイント(写真/アフロ)
「つまずく」理由は4つ
 年を重ねるにつれて「足が痛い」「すぐにつまずく」などの悩みが増えるが、家にこもっていては筋力が衰え、ますます歩けない体になってしまう。平らな場所でも頻繁につまずく場合は注意が必要だ。
 つまずく原因は4つあると、『アヴェニュークリニック』副院長の澤田彰史さんは言う。
「それは、ふくらはぎと太ももの筋力低下、背筋の減少、そして、蹴る力が弱まること。改善すれば、高齢であっても、つまずかずに歩けるようになりますよ」(澤田さん)
 つまずく理由は4つある!
【1】ふくらはぎの筋肉の減少
 ふくらはぎは「第2の心臓」とも呼ばれる。歩行時にはポンプの役目を果たし、足にたまった血液などを心臓に戻しているからだ。ふくらはぎの筋肉を動かさないと血液が滞り、足はむくんで重くなる。そして歩きづらくなって、つまずきやすくなるのだ。
【2】太ももの筋肉の減少
 太ももの筋肉が減ると、膝を上げる力が弱まり、数cmの段差さえ越えにくくなる。介護情報サイトを運営する『大だい幸こう』が「高齢者はなぜ転びやすいのか?」を調査、約200人に「転んだ時の気持ち」を聞いたところ、約43%の人が通常の状態での転倒を体験した。
【3】背筋の減少
 背筋が減ると猫背になり、重心が前方に傾く。足が持ち上がりにくくなり、視点も下がるため転びやすくなってしまう。下を向き、歩幅や腕の振りが小さく、つま先から歩く・これが高齢者に多い歩き方だ。顔を上げるよう意識して。
【4】蹴る力が弱まる
 太ももとふくらはぎ、足全体の筋肉が減ると、足を上げる力が衰え、つま先も上げづらくなるので“すり足”で歩いてしまう。グラフの「筋肉量の変化率」を見ると、60才前後で筋肉が激減している。
オススメの改善法とは
 腕を振って大股で速く歩くなど、澤田さんが勧める改善法は以下のとおり。どこでもできるので実践したい。歩き方のポイントは4つある。
●大股歩きでふくらはぎを刺激
 歩行時に歩幅が小さいのは、膝が上がっていない証拠。小股の場合、筋肉を使わなくても歩けるので筋肉が弱まり、ますます膝が上がらなくなる。いつもより1足分前に足を出すよう心がけ、ふくらはぎを刺激し、むくみを解消しよう。
●坂道や階段で太ももを鍛える
 太ももの筋肉を鍛えるには坂道や階段が◎。上るだけで平地に比べ、負荷は2倍以上(下りで約1.2倍)に。澤田さんは、階段を積極的に上り下りして半年間で体重を82kgから64kgまで減量したそうだ。階段では顔を前に向けて歩いて、効果を高めよう。
●腕を後ろに深く引いて肩甲骨を動かす
 歩行時に腕をリズミカルに後ろに振るイメージで歩くと、肩甲骨が動くため猫背防止に。さらに、背筋が刺激され、血行の改善にもつながるため、肩こり予防にもなる。肩甲骨を意識して動かすと骨盤も連動して動くので全身の筋肉を鍛えられる。
●速く歩けば蹴る力が強くなる
 歩行時に地面を蹴る力が弱まると、足が地面からあまり離れないので、つまずきの原因になる。改善するには速く歩くこと。速く歩くには足の指で思いきり地面を蹴る動作が必要なので、地面を蹴る力がつく。
 他にも、家の中でできる運動がある。
家でできる動作は?
「筋肉は動かすことで強化されていきます。動かし慣れていない人は、椅子に腰かけ、膝を上げてまっすぐに伸ばして下ろす。この動作を繰り返すだけでも、足の筋肉を鍛えられます」。
 この動作を左右10回ずつ合計20回(1日の目安)行おう。
「キツすぎず、やさしすぎない“ぎりぎり会話ができる程度”の負荷をかけた運動を、まずは1日8分間、週7日行ってみてください。1回30分であれば週2回でOKです」
 約1か月で体の変化を実感できるそうだ。
※女性セブン2018年3月29日・4月5日号

東京新宿にて

チベット
3月10日東京です。新宿駅にて中国、チベット弾圧反対デモです。個人は優しいが人々は厳しい!

ジャストヘルスより

(「ジャストヘルス」法研より)
背骨はゆるやかなカーブを描いて体のバランスを保っている。正しい姿勢を保つにはおなかに軽く力を入れる。ゆがみ予防に縮こまった筋肉を伸ばして腹筋・背筋を鍛えよう。
理想的なカーブが描ける姿勢が正しい姿勢
骨格の中でも芯の部分にあたる背骨は、体を支えるとても重要な役割をしています。人間は、背骨がゆるやかなカーブを描くことで体のバランスを保っています。背骨は後ろから見るとまっすぐですが、横から見るとゆるやかなS字カーブを描いていて、このカーブが頭や腕などの重さをバランスよく分散させ、重力に逆らって2本足で立ったり歩いたりすることを可能にしているのです。
だから、背骨が最も理想的なカーブを描いている姿勢が正しい姿勢といってもよいでしょう。横から見ると、耳、肩、足の付け根、ひざ、くるぶしが地面から垂直に伸びた1直線上にあるとき、背骨のカーブは自然な位置に保たれています。この状態で肩の力を抜いておなかに軽く力を入れると、正しい姿勢がキープできます。
姿勢が悪いと肩こりや腰痛の原因にも…
仕事中の姿勢や普段のクセが習慣化して悪い姿勢を続けていると、体のバランスが崩れて背骨がゆがむことがあります。ゆがみがひどいと、一部の筋肉や骨に負担がかかって肩こり、腰痛などの原因になるだけでなく、内臓を圧迫したり自律神経に影響を及ぼし、全身の不調を招くこともあるので注意が必要です。
猫背になりやすい人の特徴
体が前かがみになった猫背の姿勢を続けていると、首から胸にかけてのカーブがなくなり、体の重心が前にずれてしまいます。この姿勢では頭の重みを背骨だけでは支えられず、首や肩の筋肉が緊張して首こり、肩こりの原因になります。それだけでなく、体全体が前のめりになって腰のカーブも消失し、腰痛をおこしやすくなります。
1日中デスクワークで気がつくと前かがみになっている人、立っていてもうつむきがちの人などは、猫背になりやすいので気をつけましょう。また、背筋が弱くても猫背になりやすいので、イラストを参考に腹筋のストレッチをし、背筋を鍛えましょう。
姿勢が悪いことを自覚しづらい反り腰
一方、自分ではよい姿勢をとろうとして、「反り返り」になってしまっている人もいます。腰の反りが強くなって、体の重心が後ろにずれている状態です。姿勢が悪いことに気づいていない人が多いのですが、横から見るとおなかをつき出したようになっているのがわかります。これは腹筋の衰えが原因です。
あお向けに寝て、反動をつけず腕の支えもなしで起き上がることができなかったら、腹筋が衰えている証拠。こんな人は背筋のストレッチをし、腹筋を鍛えましょう。
ゆがみの予防にはストレッチと筋力維持が大切
仕事中など長時間同じ姿勢でいると、筋肉が緊張して硬くなり、血行不良になります。これが習慣化すると、背骨が凝り固まった筋肉に引っぱられて、ゆがみをおこしてしまいます。仕事中でも30分に一度は姿勢を変え、1日の終わり、入浴後などに、縮こまった筋肉をストレッチで伸ばしてあげましょう。
また、筋力が弱いと背骨を支えることができず、体のバランスが崩れやすくなります。同じ姿勢を長く続けるのが辛いといった場合、筋力が衰えている可能性があります。日ごろから適度な運動を行って筋力を維持することが大切です。
そして立っているときも、座っているときも、腹筋に力を入れて正しい姿勢をキープすることをこころがけてください。
 

木内涼子氏より引用

住宅用洗剤の悪影響、「たばこ1日1箱」と同程度にも
Maglara / shutterstock.com
自宅の掃除と喫煙は異なる行動だが、住宅用洗剤を定期的に使用することが、1日にたばこ1箱を吸うのと同程度の悪影響をもたらす可能性があることが分かった。
 
先ごろ「American Journal of Respiratory and Critical Care Medicine」に掲載された研究結果によると、ノルウェーのベルゲン大学とハウケラン大学病院研究者らが欧州共同体呼吸器健康調査(ECRHS)に参加した6235人の肺機能の長期的な変化について分析したところ、次のような結果が得られたという。
 
研究者らは、加齢に伴う「1秒量(FEV1)」と「努力肺活量(FVC)」の減少を調べた。FEV1は(例えば誕生日ケーキの上のろうそく千本を一息で吹き消そうとするように)最大量を吸った後に1秒間で強制的に吐き出せる空気の量。FVCは、可能な限り吸った後に肺から吐き出すことができる空気の総量だ。
 
調査によると、2つの測定値はいずれも、20~25歳が最も高く、その後は年齢とともに徐々に低下した。ただ、いずれも定期的に自宅を掃除していた女性の方がそうでなかった人に比べ、毎年FEV1が3.6mlずつ、FVC が4.3mlずつ早く減少していた。清掃員として働いていた女性の場合は減少のペースがさらに早く、清掃員ではなく自宅で定期的な掃除も行っていなかった女性に比べ、毎年FEV1が約3.9mlずつ、FVCが約7.1mlずつ早く減少していた。
 
さらに、自宅を定期的に掃除していなかった女性で喘息の人の割合は9.6%だったが、定期的に掃除をしていた女性は12.3%、清掃員だった女性は13.7%が喘息と診断されていた。こうした肺機能の低下のペースは、毎日たばこを1箱吸う習慣があった人たちの加齢に伴う変化と、ほぼ同様だという。
 
こうしたコホート研究は(住宅用洗剤の定期的な使用と肺機能の低下が迅速化の)関連性を示しているにすぎず、それらの洗剤を使った掃除が実際に肺機能をより早く低下させているのだと証明するものではない。また、研究では男性の間には同様の関連性が見られなかった
恐らく、定期的に自宅を清掃していると答えた男性の数が少なすぎたためと考えられている。因果関係のほか、洗剤に含まれるどの化学物質が肺に影響を及ぼしている可能性があるのかを明確にするためには、今後より多くの研究が必要だ。
 
だが、一方でこうした研究結果が示されるのは、今回が初めてではない。米国肺協会は、洗剤に含まれているアンモニアや漂白剤、その他の揮発性有機化合物(VOCs)が目や喉、肺に炎症を起こし、慢性呼吸疾患やアレルギー反応、頭痛の原因となるほか、発がんの危険性もあると警告している。
 
残念ながら、住宅用洗剤に含まれる全ての化学物質のリストは必ずしも入手できるものではない。米国の法律では、洗剤メーカーにそうしたリストの作成が義務付けられていないためだ。ただ、環境保護庁(EPA)は「セイファー・チョイス(Safer Choice、より安全な選択)」プログラムを推進しており、その定める基準を満たす洗剤などのリストを提供している。
 
ベーキングソーダ(重曹)や酢など、掃除に使えるより自然で安全なものもある。自分で洗剤に代わるものを作ることもできる(ユーチューブには作り方を紹介する動画も投稿されている)。
 
有害な化学物質を含む可能性がある洗剤を使用している人は、掃除をするときには扇風機やエアサーキュレーターなどを使って空気を循環させたり、ドアや窓を開けておいたりするなど、部屋の換気に注意をしておく必要がある。
 
最高のパーソナルストレッチをお客様に ストレッチの逹人 筋 膜はがしストレッチ、肩甲骨はがしストレッチ
骨 盤はがしストレッチ、頭蓋骨はがしストレッチ登録商標

新宿店

TEL:0120-999-212

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-16-7

心斎橋店

TEL:0120-997-779

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-13
【地下鉄・心斎橋駅すぐ】

西宮店

TEL:0120-935-868

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園1-8-11
【阪急・西宮北口駅すぐ】

奈良店

TEL:0120-956-199

〒631-0036
奈良県奈良市学園北1丁目8-8
【近鉄・学園駅前すぐ】

モバイルサイト

ストレッチの逹人スマホサイトQRコード

ストレッチの逹人モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!