筋膜日本初!はがし・パーソナルストレッチの「ストレッチの逹人」

日本初!筋膜をはがすことで筋肉の癒着を改善し可動域を向上させる最高のパーソナルストレッチです

blu.jpg

HOME ≫ ブログ

ブログ

靖国神社

靖国神社9月11日
9月10日~12日まで東京での施術のため10日早朝より大阪から出発!!
9月11日少し時間が取れたため宿泊先から15分ほどの場所にある靖国神社へ参拝に行きました。
靖国神社に近づくにつれシーンとする様な空気感でした。
参拝後、朱印帳に御朱印を頂きました。


2017年09月11日 16:06 |コメント|

脳から発する腰痛!                 引用 NHK
   

あなたのその腰痛、「腰」ではなく「脳」に原因があり、劇的に改善する可能性が…!

治療しても効果がなく、一度治ってもぶり返すなど長引く「慢性腰痛」。最先端の治療現場では、「脳」の働きを改善し、慢性腰痛を克服する対策が、大きな成果をあげています。たとえば腰痛 の不安を解消する映像を見たり、恐怖心を克服する運動をするだけで、改善する人たちがいます。専門的な心理療法で、極めて重い症状の患者の腰痛が改善するケースも出始めています。3か月以上痛みが続く「慢性腰痛」の方へ。世界が認めた最新対策をお伝えします。

  •  

    長引く腰痛の原因は脳!

    厚労省研究班の調査によると、いま腰痛にお悩みの方は2800万人、
    実に日本人の4人に1人に及ぶと言われています。
    中でも問題なのは、3か月以上続く「慢性腰痛」の人が半数以上を
    占めると考えられていること。
    通常なら、腰痛の原因となる腰の骨や筋肉の異常は3か月たたずに
    改善するはずです。痛みの大元は改善しているはずなのに、
    なぜか痛みが長引く人がたくさんいるというのは、
    一体どういうことなのでしょうか? 
    最近の研究で、痛みの長期化(慢性化)に
    「脳」が大きく関わっていることがわかってきました。
    脳にはもともと、痛みを抑える鎮痛の仕組みが備わっているのですが、
    慢性腰痛の人ではその仕組みが衰えていることがわかってきたのです。


2017年08月24日 09:58 |コメント|

横浜・鎌倉、夏休み中家族旅行!!

中華街横浜
7月31日~3日、長男の誕生日もかねて横浜、鎌倉、湘南へ家族旅行!!
私としては、北海道、東北などが希望でしたが妻の希望にて決定。
横浜には、仕事で何度も来てましたが中華街は、初めて神戸の中華街とは少し違う感じでした。
横浜のホテルに滞在。
朝食は、ホテルのモーニングを取らず七里が浜bills
にてモーニング!「シドニーの朝食文化が変わったというほどの多大な影響力持つレストランと言われるにふさわしいお店でした。
billsの前では、熟年サーファが波乗りに格闘中!
子供たちも波部で水遊び。
この日は気温も25度ですごく過ごしやすかったのでラッキーでした。
鎌倉に移動し鎌倉大仏に到着。大仏の中に入ることが出来びっくり!
鎌倉大仏に行くためおばあさんに道を聞いた際、鎌倉に来たのでしたら江ノ電に乗りなさいと言われ1日乗車券を購入おばあさんの言われた通りレトロな時間となりました。
2017年08月13日 20:12 |コメント|

関空の盆栽

  • 盆栽アート展
関空にて移動時に盆栽アート展が開催されていました。
今までにない斬新さ!!木の先になぜか鹿の顔が?グロテスク?

7/21(金)〜9/4(月)

KIX-ITMサマーフェスタ2017

盆栽アート展

造形作家・馬場謙二氏による、日本の伝統である盆栽を現代風にアレンジした「盆栽アート展」を開催します。KIXギャラリー中央の巨大オリジナル盆栽アートの迫力をぜひ体感してください。

【7/23(日)限定】
ミニ盆栽ワークショップイベント開催

日時
2017年7月21日(金)〜9月4日(月)
受付
第1ターミナル2F中央
KIXギャラリー
2017年07月23日 16:37 |コメント|

ジャコメッティ展に行って来ました。

7月9日、10日東京にて予約が入っていたので10日に時間を取って朝一にてジャコメッティ展に行って来ました。(東京のお客様のおすすめでワクワクしながら行って来ました。)

ホーム 企画展 ジャコメッティ展  引用

国立新美術館開館10周年
ジャコメッティ展

《犬》

《犬》
1951年 ブロンズ 47 x 100 x 15 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《歩く男Ⅰ》

《歩く男Ⅰ》
1960年 ブロンズ 183 x 26 x 95.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《女=スプーン》

《女=スプーン》
1926/27年 ブロンズ 145 x 51 x 21 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《3人の男のグループ(3人の歩く男たち)》

《3人の男のグループ(3人の歩く男たち)》
1948/49年 ブロンズ 72 x 32 x 31.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《犬》

《犬》
1951年 ブロンズ 47 x 100 x 15 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

《歩く男Ⅰ》

《歩く男Ⅰ》
1960年 ブロンズ 183 x 26 x 95.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)

 

スイスに生まれ、フランスで活躍したアルベルト・ジャコメッティ(1901-1966年)は、20世紀のヨーロッパにおける最も重要な彫刻家のひとりです。アフリカやオセアニアの彫刻やキュビスムへの傾倒、そして、1920年代の終わりから参加したシュルレアリスム運動など、同時代の先鋭的な動きを存分に吸収したジャコメッティは、1935年から、モデルに向き合いつつ独自のスタイルの創出へと歩み出しました。それは、身体を線のように長く引き伸ばした、まったく新たな彫刻でした。ジャコメッティは、見ることと造ることのあいだの葛藤の先に、虚飾を取り去った人間の本質に迫ろうとしたのです。その特異な造形が実存主義や現象学の文脈でも評価されたことは、彼の彫刻が同時代の精神に呼応した証だといえましょう。またジャコメッティは、日本人哲学者である矢内原伊作(1918-1989年)と交流したことでも知られ、矢内原をモデルとした制作は、ジャコメッティに多大な刺激を与えました。
本展覧会には、ジャコメッティの貴重な作品を所蔵する国内コレクションのご協力も仰ぎつつ、初期から晩年まで、彫刻、油彩、素描、版画など、選りすぐりの作品、132点が出品される予定です。

会 期 2017年6月14日(水)~9月4日(月)
毎週火曜日休館
開館時間 10:00-18:00
※毎週金曜日、土曜日は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで
会 場 国立新美術館 企画展示室1E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
主 催 国立新美術館、マーグ財団美術館、TBS、朝日新聞社
共 催 東急エージェンシー、ソニー・ミュージックエンタテインメント
後 援 スイス大使館、フランス大使館、BS-TBS、J-WAVE、TBSラジオ
協 賛 日本写真印刷
協 力 日本航空、あいおいニッセイ同和損保
観覧料(税込)
当日 1,600円(一般)、1,200円(大学生)、800円(高校生)
前売/団体 1,400円(一般)、1,000円(大学生)、600円(高校生)
  • 中学生以下および障害者手帳をご持参の方(付添いの方1名含む)は入場無料。
  • 8月2日(水)~7日(月)は高校生無料観覧日。(学生証の掲示が必要)
  • 前売券は2017年4月1日(土)~6月13日(火)までの販売。
    ※ただし、国立新美術館では6月12日(月)まで。

【期間限定前売券】
プレスリリース付チケット
限定店舗で前売券を購入すると非売品のプレスリリースを進呈いたします。(限定1000部)
販売期間:4月1日(土)~なくなり次第終了
※対象店舗は、展覧会ホームページのチケット情報をご覧ください。

エコバッグ付チケット 3,000円(税込)
オリジナルエコバッグ(1,800円・税込)と一般観覧券各1枚のセットです。
販売期間:4月1日(土)~6月13日(火)

  • チケット取扱い:国立新美術館(開館日のみ。ペア得チケットは取扱なし)、展覧会ホームページ、イープラス、セブンチケット、チケットぴあ、ローソンチケットほか主要プレイガイド(手数料がかかる場合がございます。)
  • チケットの詳しい情報は、展覧会ホームページのチケット情報をご覧ください。
  • 団体券は国立新美術館でのみ販売。(団体料金の適用は20名以上)
  • 会期中に当館で開催中の他の企画展および公募展のチケット、またはサントリー美術館および森美術館(あとろ割対象)で開催中の展覧会チケット(半券可)を提示された方は、本展覧会チケットを100円割引でご購入いただけます。
  • 国立美術館キャンパスメンバーズ加盟の大学等の学生・教職員は本展覧会を団体料金でご覧いただけます。
  • その他の割引などお得な情報はこちらをご覧ください。
  • 会場での観覧券購入に次のクレジットカードと電子マネー等がご利用いただけます。 クレジットカード:UC、MasterCard、VISA、JCB、AMEX、Diners Club、DISCOVER、電子マネー:Suica(スイカ)、PASMO(パスモ)、ICOCA(イコカ)等、iD その他:J-Debit、銀聯
お問合せ 03-5777-8600(ハローダイヤル)

展覧会の見どころ

1 20世紀を代表する彫刻家、ジャコメッティの大回顧展

細長く引き伸ばされた人物像で知られるジャコメッティ。人間の存在を突きつめたその特異な造形は、20世紀の彫刻に新たな地平を切り開きました。本展は、日本で開催されるジャコメッティ展としては11年ぶりの個展であり、初期から晩年まで、彫刻約50点、絵画約5点、素描と版画約80点が出品される大回顧展です。

《大きな頭部》を制作するアルベルト
Photograph by Ernst Scheidegger
© 2017 Foundation Ernst Scheidegger Archiv, Zurich

2 ジャコメッティの代表的な彫刻が集結

ジャコメッティの彫刻には、豊かなヴァリエーションがあります。キュビスムやシュルレアリスムなどに影響を受けた第二次世界大戦前の試み、モデルを前にして制作された彫像、わずか数センチの小さな人物像や複数の人物を組み合わせた群像、そして、細長い人物像まで、あらゆる時代の代表作が一堂に会します。

《鼻》
1947年
ブロンズ、針金、ロープ、鉄 81.3 × 71.1 × 36.8 cm
大阪新美術館建設準備室
© Alberto Giacometti Estate / JASPAR in Japan, 2017 E2476
《小像》
1946 / 80年
ブロンズ 23.5 × 7 × 10 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)
《大きな像(女:レオーニ)》
1947年
ブロンズ 167 × 19.5 × 41 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、 サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)
《林間の空地、広場、9人の人物》
1950年
ブロンズ 65 × 52 × 60 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、 サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)
《ディエゴの胸像》
1954年
ブロンズ 39.5 × 33 × 19 cm
豊田市美術館
《ヴェネツィアの女Ⅰ》
1956年
ブロンズ 106 × 13.5 × 29.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)

3 ジャコメッティの不断の探究を伝える素描や版画、写真

ジャコメッティは、モデルを前に、あるいはモデルの記憶をもとにして人物を描き、彫刻を制作しました。本展に出品される、アトリエの内部やモデルとの制作の様子を表す素描や版画、記録写真を通じて、ジャコメッティの創作の秘密に迫ります。

《ディエゴ》
1949年
鉛筆、紙 53.2 × 37 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Photo Claude Germain Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)
《犬、猫、絵画》
1954年
リトグラフ、ヴェランアルシュ紙 50.5 x 65.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Photo Claude Germain Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)

4 実現しなかったチェース・マンハッタン銀行のための大作3点

チェース・マンハッタン銀行からの依頼を受けて、ニューヨークの広場のために制作された3点の大作、《歩く男Ⅰ》《女性立像Ⅱ》《大きな頭部》がそろって出品されます。このプロジェクトは実現しませんでしたが、最晩年のジャコメッティの挑戦を、壮大なスケールによって体感いただきます。

《歩く男Ⅰ》
1960年
ブロンズ 183 × 26 × 95.5 cm
マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、 サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint Paul de Vence (France)

5 マーグ財団美術館のジャコメッティ・コレクション

パリとチューリヒのジャコメッティ財団と並び、世界3大ジャコメッティ・コレクションのひとつとして名高いマーグ財団美術館。2010年には、「ジャコメッティとマーグ」と題した大規模な展覧会も開催されています。本展覧会は、マーグ財団美術館の全面的な協力を得て実現されるものです。

マルグリット&エメ・マーグ財団美術館、サン=ポール・ド・ヴァンス
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)
マーグ財団美術館の中庭に立つジャコメッティ
Archives Fondation Maeght, Saint-Paul de Vence (France)
2017年07月11日 09:18 |コメント|

藤井四段 28連勝!!

藤井四段の礼儀正しさ 引退のひふみんが絶賛「欠点がひとつもございません!」

6/21(水) 13:41配信

デイリー新潮

 20日に行われた竜王戦6組昇格級決定戦で破れ、同日付で現役引退が決定した加藤一二三九段(77)が21日放送の「ワイド! スクランブル」(テレビ朝日系)に出演した。加藤九段は史上最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)の印象を語った。

 加藤九段の引退を受け、藤井四段は昨日コメントを発表した。
「加藤先生、長い間お疲れ様でした。先生と対局し、その迫力ある指し手を体感できたことは僕にとって大きな財産になると思っています。ありがとうございました。これからも様々な方面でご活躍される事を楽しみにしています」

 番組でこのコメントを見た加藤九段は「温かいコメントで感謝します。あの若さでよくこんなこと言えますねえ」と感心しながら感謝をあらわした。そして対局時の藤井四段の印象について語りだした。

 昨年12月24日に行われた藤井四段のデビュー戦の相手を務めた加藤九段は、対局の最中おやつとしてカマンベールチーズを食べはじめた。藤井四段はそれを見たうえで、一間おいてからチョコレートを食べだした。

 加藤九段はその振る舞いを絶賛。「彼が先にチョコレートを食べてもなんらマナー違反ではない。だけど彼は私が食べ始めるのを待って、ちゃんと間合いを計ってて、先輩に敬意を表した。彼は将棋も強い、才能豊か。マイペースで大胆でよろしい。しかも礼儀正しい。藤井四段には欠点がひとつもございません」と藤井四段が礼儀正しい名棋士だと絶賛した。

 また藤井四段の強さについては「作戦がうまいと思いました。胸がワクワクするような良い将棋を指します」と解説した。

 現役引退後にやりたいことは、と問われた加藤九段は「山とあります。将棋を教えます、本を書きます、テレビの出演があります、講演があります。本の出版はこれから大変なんですよ。これから一年間で15冊書くことになってます。大変ですよ!」と充実した引退後の計画を明かした。

デイリー新潮編集部 引用

2017年06月21日 20:54 |コメント|

本気で姿勢矯正を考えてみた2017年通うならここ! NEVERにて弊店紹介ありがとうございます。

姿勢ってどうして悪くなるの?

私もそうですが、姿勢って人に言われて初めて気がつく方が多いのではないのでしょうか?
「猫背だなー」とな「もっと胸張って顎は引いて」みたいな感じで人から言われた事がある人も少なくないのではないでしょうか。
そこでまずは姿勢が歪んでしまうメカニズムからお教えします。

 

姿勢が悪いって言っても多種多様でありますね。
いつも仕事でデスクワークばかりになり勝だったり片足に負荷をかけるなどその人の癖から姿勢が悪くなるケースが多いようです。

・片脚に体重をかけて長時間立つ癖がある

・座っている時に脚を組む

・ずっと携帯やパソコンの画面をのぞき込むように見る

などの不良姿勢をとり続けることで、このS字カーブが崩れてしまします。
猫背などの悪い姿勢はこのS字カーブの崩れによっておこるのです。

姿勢矯正をしよう!①日々の習慣を改善しよう!

正しい姿勢が出来るならもうやってるよ!や正しい姿勢は疲れるでしょ!という方も多いと思いますが、実は正しい姿勢は簡単に身につくし正しい姿勢である方が疲れないのです。

 

大きく4タイプに分かれます。
まずは自分の状態がわかると姿勢の改善もしやすくなります。
ちなみに私はCでした(笑)

骨盤のゆがみが解消されていくと体の重心が安定し、それに伴い姿勢も矯正されていきます。
美しくキレイな姿勢は、身体機能だけでなくメンタル面へも大きく影響します。

「正しい姿勢」の見つけ方
自分にとっての「正しい姿勢」の見つけ方は、とても簡単。床の上に膝立ちになってみてください。
足裏より体幹に近い膝で体重を支えると、スッと自然に背筋が伸びて、きれいな姿勢になります。その感覚を身体で覚えましょう。

「正しい姿勢」の感覚が掴めたら
普段の生活の中で、その姿勢をできるだけキープするよう心がけましょう。といっても習慣になるまではなかなか難しいと思います。
でも大丈夫。「猫背になっているな」と気づいたら、その時点で正しい姿勢に戻ればいいのです。そのちょっとした努力を積み重ねていくうちに、いつしか「いい姿勢」が普通になっていきます。

パッと姿勢を整える簡単なコツ
膝立ちの感覚を瞬時に思い出せなくても、比較的それに近い姿勢をとるコツがあります。それは、
立っているとき、座っているときなら「胸を張り、骨盤を立てる」
歩くときなら「みぞおちから足が伸びているようにイメージする」

姿勢矯正をしよう!②ストレッチ専門店へ通おう!

実は最近、私が一番力を入れて取り組んでるのがジムに通って姿勢を治すということ。
私のオススメのジムを紹介するので参考にしてみてください!

2017年06月04日 14:38 |コメント|

福島に晩酌食堂HANACO+開店!!

hanaco+
お客様の関谷様が2017年5月24日福島区福島に開業!!

大阪市福島区福島2-7-5 晩酌食堂HANACO+女性同士でも心置きなくお楽しみ頂けるをモットーに居酒屋さんがオープン!!

関谷 幸司さま
1980年新潟の高等学校を卒業後、数々の和食料理店で修業を積み、1988年12月に海外に日本料理を広めたいと夢の実現のため渡豪、26歳でブリスベン市内、日本料理「神戸レストラン」の料理長に就任。

一時帰国後、1998年ホテル日航ダーリングハーバー・シドニーの依頼により最渡豪、2001年7月オーストラリア在住の「美味しんぼ」原作者である雁屋哲氏の勧めがあり日本料理界の重鎮・三國清三氏のお世話になる事を決め帰国。

JR東日本とミクニグループによる東京駅開発など、数々の共同飲食プロジェクトの立ち上げと運営に参画。

その後、大阪を拠点を置く平川商事株式会社リゾート事業部に入社。「MIYAMA天満橋」「アトリエ・ド・クレエ」の統括料理長をはじめ、数々の店舗開発に取り組み、奈良健康ランド・奈良プラザホテル統括料理長も務める。

起業計画を同社社長に相談、独立支援を頂き円満退社。

2016年12月、弊社副社長山岸康弘氏と株式会社フェイセスを創業。
2017年5月24日、晩酌食堂HANACO+開業!
2017年05月16日 17:03 |コメント|

筋膜のすごさに実感!

筋膜
近年、筋膜に関してTV・雑誌・メディア等で注目されている事により多くのお客様がご来店頂いております。

筋膜のアプローチは古くから施術科目で実践致しておりました。また、肩こりの原因は筋膜が大きく影響されている事が医学的にも実証された筋膜のシワ、チジミ、たるみが原因。

筋肉をいくらほぐしたり、たたいたりしても筋膜にアプローチしないと治らない事が判明。

また、肩以外に肩甲骨周辺、腕の上げ下げに関連する筋肉筋膜からも影響が大です。
お客様の中には、一流のアスリートも多くお越しになりますが、さすがに一流の選手になるには、重大なわけがありました。

一般的な選手は、初回のパーソナルトレーニング(施術)時に約60か所の筋膜をはがす施術を行いますが50%以上の筋膜がシワ、チジミによる痛みが発生します。
しかし一流の選手は、ご両親から良質の筋肉、筋膜を頂き約60か所の筋膜をはがす施術を行っても10%以下しか筋膜のシワ、チジミはありません。

一流の選手は、その10%が気になりはがして下さいと施術を希望されます。
また、一般的な選手でも筋膜をはがす事によりタイムや、技術の向上が実現されている事が実証されています。

筋膜のすごさには、改めて実感しております。
2017年05月03日 11:08 |コメント|

贅沢?ぜいたく?

5kgの米は○○円を超えたらアウト!主婦が考える「高い」「贅沢」の基準はどこ!?

ESSE-online より引用

 貯まらないのは、もしかしたら自分がいつも高い買い物をしているから? 日頃からそう思っている人は注目です。ESSEでは30~49歳の主婦300人にアンケートを実施。「高い」と感じる基準について調査をしてみました。見えてきたのはいまどきの主婦の強い節約志向。皆さんキッチリと家計のことを念頭に買い物をしているようです。

⇒家事の時短になり、自分の時間が確保

金銭感覚を調査!いくら以上だと「高い」と感じる?

●ファッション

トップス:7034円

ボトム:7337円

靴:9899円

バッグ:2万4584円

腕時計:6万184円

トップス、ボトムともに5000~1万円の回答が多く、平均7000円台。3000円以下のプチプライスを答えた人もトップスで54人、ボトムで41人いました。靴はやや高い1万円弱に。バッグや腕時計は、実用品とみるか趣味性を重視するかで差が出ているようです。

ESSEの節約特集に登場する節約達人はたいていの方が着回し上手。プチプラといわれるブランドが販売する、ベーシックなデザインのトップスとボトムの数を決めてキープ、組み合わせのバリエーションで日々を乗りきっています。着回しがきくファッションアイテムを選ぶことが、節約への近道なのかもしれません。

●美容

化粧水・乳液:4181円

ファンデーション:4170円

美容院:7833円

コスメは、ドラッグストア派とデパート派で1000~1万円まで回答に幅がありましたが、平均すると、4000円台に。美容院は「子どもが1000円、私が1500円で切っている」(福岡県・39歳)など、リーズナブルに抑えている読者も目立ちました。

●食関係

食パン(1斤):317円

米(5kg):2532円

ランチ:2207円

カフェ:774円

鍋:7971円

フライパン:4908円

食パンと米は、それぞれ金額の開きが少なく、食パンは300円、米は2000円前後と答えた人が大多数でした。ランチは意見が分かれ、1000~1万円まで感覚に差があることが判明。鍋やフライパンは、1万円以上と回答した人も多くいました。

使いやすい、あるいはお気に入りのなべやフライパンがあると家事のモチベーションが上がって、自炊にも前向きになれるという声をESSEでもよく聞きます。自炊が結果的に節約につながるので、質の高い台所道具をそろえるのもひとつの手!?

●娯楽関係

遊園地:5819円

本・雑誌:1277円

遊園地は、「チケット代が値上がりしているので、1万円までは仕方ないかという感じ」(静岡県・45歳)との声を反映しつつも、平均値は6000円以下。本や雑誌は「欲しい本なら3000円でもいい」(山口県・39歳)など、本好きならではの視点も。

ややぜいたくに思えるけど欲しい家電は?家族旅行は年何回?

「高い」の次は「ぜいたく」!その基準はどこにあるのか、家電を例に調べてみました。あわせて、家族旅行の調査結果もご紹介。

●購入を検討している、または購入したややぜいたくな家電は?

1位:コードレス掃除機

2位:ロボット掃除機

3位:ドラム式洗濯乾燥機

4位:食洗機

5位:本格コーヒーマシーン

6位:マッサージチェア

7位:顔用スチーマー

8位:4Kテレビ

9位:高級トースター

10位:冷蔵庫

「家事の時短になり、自分の時間が確保された」(石川県・40歳)、「コードを引きずって掃除するのが億劫だったので、コードレスを即導入しました」(奈良県・39歳)、「効果を考えるとロボット掃除機はぜいたく品ではないと思う。買って大正解!」(埼玉県・46歳)、といった意見を集め、掃除機が1、2位にランクイン。調理家電では、「夫婦でコーヒーを楽しむ時間を大切にしたい」(京都府・37歳)など、コーヒーマシーンが上位に。また、「あるものでなんとかなるのでいらない」(東京都・38歳)など、「とくになし」と答えた読者も98人いました。

ESSEで取材してきた家事上手さんも、意外にロボット掃除機や食洗機所の有率高し! また、多くの家事達人と呼ばれる方が使っているのが、コードレス掃除機。ということで、このふたつの掃除機は「ぜいたく」ながらも、確実によい結果を生み出してくれる家電と言えそうです。

●家族旅行は年に何回行く?

0回 16%

1回 41%

2回 25%

3回 12%

3回以上 6%

年に1、2回という人が6割以上。「子どもが小さいので、クルマで行ける距離内で」(茨城県・37歳)、「年2回、高原で自然遊びを楽しみます」(神奈川県・37歳)などそれぞれに満喫しています。「行けるときに行こうと、休みがとれたらあちこちへ」(滋賀県・33歳)と年に4回以上行く人、「年4回帰省するので、旅行には行けない」(神奈川県・38歳)と残念がる声も。

●1人当たりの旅行の予算は?

平均2万9000円

行き先別に見ると、沖縄や北海道をはじめ、国内の観光地に行く人がもっとも多く、海外の16人に大差をつけて237人という数字に。かかった費用は、「沖縄に旅行し、家族3人で9万円」(宮城県・42歳)、「家族5人で北海道へ行き、10万円」(岩手県・48歳)、「1泊2日で温泉へ。家族3人で2万円」(福島県・40歳)、「年に1回、家族4人でディズニーランドに行くのが恒例。交通費・宿泊費込みで10万円」(高知県・34歳)、「家族4人でハワイに行き、100万円」(愛知県・38歳)などさまざま。すべてを平均すると、1人当たりの予算は2万9000円でした。

2017年04月20日 09:11 |コメント|
最高のパーソナルストレッチをお客様に ストレッチの逹人 筋 膜はがしストレッチ、肩甲骨はがしストレッチ
骨 盤はがしストレッチ、頭蓋骨はがしストレッチ登録商標

新宿店

TEL:0120-999-212

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-16-7

心斎橋店

TEL:0120-997-779

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-13
【地下鉄・心斎橋駅すぐ】

西宮店

TEL:0120-935-868

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園1-8-11
【阪急・西宮北口駅すぐ】

奈良店

TEL:0120-956-199

〒631-0036
奈良県奈良市学園北1丁目8-8
【近鉄・学園駅前すぐ】

モバイルサイト

ストレッチの逹人モバイルサイトQRコード

ストレッチの逹人モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000427273.gif
  • 0000427277.gif
  • ストレッチナビ