筋膜日本初!はがし・パーソナルストレッチの「ストレッチの逹人」

日本初!筋膜をはがすことで筋肉の癒着を改善し可動域を向上させる最高のパーソナルストレッチです

blu.jpg

HOME ≫ ブログ

ブログ

筋筋膜性疼痛症候群

原因

複数の要因により発生すると考えられている。まず、縮んでいる筋肉への急激な過負荷、足の長さの不一致、骨格系の歪みなどによる筋肉の損傷が基本的な原因と考えられている。また、悪い姿勢、長時間の同じ姿勢により筋肉に負担がかかることも筋筋膜性疼痛症候群を引き起こす原因と考えられている。その他、貧血カルシウムカリウム鉄分ビタミンC/B-1/B-6/B-12不足なども筋筋膜性疼痛症候群発症の一つの要素になっていると考えられている。ただし、筋肉への過負荷等は患者自身に明確な認識が得られない場合もあり、これらの原因に対する自覚認識が無いことが筋筋膜性疼痛症候群では無いことを示すものでは無い。

メカニズム

筋筋膜性疼痛症候群の痛みのメカニズムは以下のように考えられている。筋肉に索状硬結が発生するとその部分で酸素欠乏が起きる。酸素欠乏が起きると血液中の血漿からブラジキニンなどの発痛物質が生成されて、それが知覚神経の先端にある痛みを感じるセンサーであるポリモーダル受容器に取り込まれ、痛みの電気信号に変換され神経を伝わり脳に達し、痛みを感じる。

また、脊髄は筋肉からの痛み信号をとらえて、無意識のうちに自律神経の一つである交感神経を働かせて、さらに索状硬結が発生している場所、及び周辺の筋肉の血管収縮を行わせる。その結果、再び酸素欠乏が発生し発痛物質が生成されて、痛みがさらに強くなると同時に、痛みの場所、範囲も広がる。このような脳や脊髄の働きにより痛みの連鎖が発生する。
                        Wikipedia より引用

 

コメント

最高のパーソナルストレッチをお客様に ストレッチの逹人 筋 膜はがしストレッチ、肩甲骨はがしストレッチ
骨 盤はがしストレッチ、頭蓋骨はがしストレッチ登録商標

新宿店

TEL:0120-999-212

〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-16-7

心斎橋店

TEL:0120-997-779

〒542-0081
大阪市中央区南船場4-13
【地下鉄・心斎橋駅すぐ】

西宮店

TEL:0120-935-868

〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園1-8-11
【阪急・西宮北口駅すぐ】

奈良店

TEL:0120-956-199

〒631-0036
奈良県奈良市学園北1丁目8-8
【近鉄・学園駅前すぐ】

モバイルサイト

ストレッチの逹人モバイルサイトQRコード

ストレッチの逹人モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000427273.gif
  • 0000427277.gif
  • ストレッチナビ